「VERITAS」へ込めた想い

自宅サロンの準備を一歩一歩進めることができています。

お店の名前「VERITAS」はラテン語で”真理”を意味します。

この名前にはわたしの想いが込められています。

今日はそんな「VERITAS」に込めた想いを語らせてください。

わたしは40歳を越えてから、専門学校へ通い柔道整復師の免許を取りました。

そして整骨院で2年間修業したのち、高齢者介護の世界に入り5年が経ち現在に至ります。

整骨院では医学によるエビデンス(科学的根拠)ベースによる、検査・評価法、手技療法、運動療法の手法で臨床経験を積みました。

臨床経験を積むうちに、2つの思いが湧きあがりました。

1つ目は、根本治療のためには運動療法がなによりも大切であることが分かり、運動療法主体での臨床経験を積みたくなったこと。

2つ目は、症状が複雑化している高齢者を深く診ることができなければ、あらゆる年齢層を診ることはできないと思うようなったこと。

高齢者介護施設で臨床経験を積めばふたつの思いは叶えられる。

そうして高齢者介護の業界へ入っていきました。

技術レベルも学術レベルもとても高い整骨院でセラピストとして患者を診てきたという自負がありました。

入職前には、きっとわたしはこの業界でも活躍できるだろうと自信たっぷりでした。

そんな私が介護施設で目の当たりにしたのは…

脳血管疾患、認知症、筋ジストロフィー、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、線維筋痛症、脊柱管狭窄症、糖尿病、メニエール病、末期がん、がんの神経転移、視床痛、リウマチ、呼吸器疾患、心臓・肝臓・腎臓疾患、原因不明で手足が自由に動かせない方、聞いたこともない病気…

そこにおられる方の多くが重度の症状が出ている状態でした。

さらには意識レベルがとても低く、声掛けが生死確認となっている方。

そして亡くなられて行かれる方々。

本当にいろんないろんな方がおられました。

そしてそのどれもが病院で治療を受け、リハビリを受けてきた方です。

つまり病院ではこれ以上どうにもできない状態の方です。

そのような方にエビデンスベースの医学的なアプローチはナンセンスでした。

病院でどうにもできない人を、病院のまねごとをして診るということがナンセンスだということをわたしはさとりました。

しかし病気よりももっと深い問題がありました。

それは、生きる意味を失っている方が多くおられることでした。

「わたしは生きてても意味がない」
「死ぬのを待つだけです」
「早く死にたい」

みんなこう言われます。

そのような方に、手技療法、運動療法、どれも効果がないのです。

セラピストとしての無力感に身も心も覆われてしまいました。

無力感に覆われた私は、介護職の方が明るく元気に声掛けしたり、お話ししたりすることの方がとても効果が高いと気づきました。

病気の方は元気になり、身体もしっかり動くようになるのです。

そうそれは、病気が直接治るわけではない、ただただ元気になるのです。

病気と関係なく元気になるのです。

そうすると本当に病気が治ることも何度も目の当たりにしました。

わたしはここに本当の真のセラピーがあると確信しました。

病気や症状を診る前に、その人を診るということ。

その人のすべてをみるということ。

心と身体と魂までみるということ。

わたしはこのセラピーを学び深めたいと心の底から思いました。

そうして手探りで勉強をはじめました。

最初は心理療法から。

しかし心理療法はどこか枝葉のテクニック然としていて、認知機能の落ちている高齢者には使えないと感じました。

どんな人にも通じるもの。そう、もっと深く心に触れるような何かを見つけたい…

それはテクニックではないもの。

そうしてホリスティックな緩和ケアと出会いました。

そこからさらに、アニミズム、仏教へと至りました。

わたしの求めていたものそれはこの世界の”真理”でした。

心の深くに触れるもの、真理がそこにあったのでした。

医学である緩和ケアも、この真理に向き合います。

そうしてわたし自身が真理と向き合いながら、高齢者の方々と接するようになりました。

さまざま病気や症状で苦悩される方。

生きる意味を失って、死にたいと言って苦悩される方。

そういった方々と心の底から向き合えるようになりました。

それは「命と向き合わさせていただいている」と言うのが確かな表現かも知れません。

そして病気であっても元気になっていただける。

生きる意味を再び見いだして元気になっていただける。

さらには自らの治癒力が目覚めて自ら病気を治してしまう。

そのお手伝いができるようになったと、確かな手ごたえを感じられるようになりました。

「VERITAS」には、真のセラピーの根源である”真理”への想いが込められています。

いま現在、心の底から向き合うことが必要な方、求めておられる方。

真のセラピーが必要な方。

そういった方と向き合える場所を作る。

癒しの旅へ出発する場所です。

それが「VERITAS」です。

最後までお読みいただきありがとうございます!

すべてのことがらに感謝!

みなさまに幸せが届きますように!

ブログランキング参加中

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります!


健康と医療ランキング