向き合うことによる癒し

向き合うことによる癒し

僕はかつて高齢者介護施設に勤めていた。
介護施設というところは、日常生活を送るにあたってどこかに差し支えがある人たちが入って来る。
そう言った人たちと向き合い、自分の意思で生活できるように支援をしていくことが僕の仕事だ。
しかしながら僕がセラピストとして働き出した当初は、そういった人たちに向き合っていくということがなにもできなかった。

僕は介護施設でこんなやり取りが行わなわれているのをよく見てきた。
介護施設に入ってくる人たちを僕たちは”利用者”と呼ぶ。

職員「運動しましょう」
利用者「運動はしたくない。しんどいし身体が痛い」
職員「それでも運動しないとだめでしょう」

職員「お風呂に行きましょう」
利用者「今日はお風呂に入りたくない」
職員「そんなこと言わないで入りましょう」

職員「トイレへ行ってください」
利用者「トイレは行きたくない」
職員「とにかく行っといて」

職員「ご飯を全部食べましょう」
利用者「食べたくない」
職員「そんなこと言わないで食べなきゃだめでしょう」

職員「調子はいかがですか?」
利用者「もう生きててもつまらない、死にたい」
職員「そんなこと言わず長生きしてくださいね」

僕は施設に勤め始めたころ、このやり取りになんだかもやもやして違和感みたいなものを覚えた。
「なにかが根本的に間違っている」と、
そう感じた。

施設で毎日をすごすうちにだんだんともやもやしたものの正体が見えてくる。
利用者の返してくるその言葉に向き合えていないんじゃないか、と言うことがおぼろげに見えてきた。
相手の意思を聞かずに職員の意思を押しつけている。つまりその人に向き合えていないのだとそう思った。
僕はそこにいる人たちに向き合いたかった。
向き合うためには利用者のどんな言葉も聞き逃さないよう意識した。
けれどそれだけではまだ何も出来なかった。
言葉は聞こえてもそのあとどうすれば良いのかが分からなかったのだ。

NLP(神経言語プログラム)というコーチング技術がある。
コーチングというのはその人が良い方向へ進めるように導くことだ。
そのNLPでは、自分の感情は入れず、ただありのままに相手のことを観て、ありのままに言葉を聞くことが重要だと教えている。

ありのままに観て聞くということは、自分の「我」のフィルターを通さないということだ。
この「我」のフィルターを通してしまうと、相手の本当の意思が観えなくなってしまうのだ。
また相手を「理解しなければ」という自分の「我」が入ったりもする。
そして「この人はかわいそうだ」「この人はこうすべきだ」などの「我」のフィルターを通した押しつけが出ることになる。
また理解したつもりになってしまうこともある。

ありのままに観て聞くためには、自分の「我」というものを整えておかなくてはいけないと僕は考えた。
僕は自分を整えることを心がけながら、ありのままに観て聞いて、徹底してその人たちと向き合っていくようになった。
そのうちに利用者と話をしていくだけで、痛みが消えたり、歩けるようになったり、不思議なことだがそんなことを目の当たりするようになった。
「徹底して向き合うことが、その人の元氣を取り戻すことになっているのではないか?」と、これは僕の直感的なものだが、そういったことを何度も目の当たりにして確信していくようになった。

利用者とこんなやり取りをしたことがある。
その人は視床痛という例えようのない痛みに苦しみながら生きている人だ。
初めて会ったその時のこと、
「あんたに俺の気持ちがわかるか!?」と、
おもむろにこう問われた。
僕は淡々と穏やかにだがこう返した。
「そう思っておられるのですね。僕にはわかりません他人ですから。分かると言われたら逆に腹が立たないですか?」
そうするとその人はなんだか妙に安らいだような雰囲気になった。
そのあとは大変仲良くしていただいた。
一生懸命リハビリにも取り組んでおられた。
「横山がいるから俺はここに来ている」と、
そんなことを言っていたと他の職員から教えてもらった。

僕自身は、その人のことを本当に理解することが出来るほど高尚でないと思っている。そこを超えると傲慢になるとも思う。
その人のすべてを理解することよりも、ともに悩み、ともに喜びながら癒しの旅をいっしょに歩むことの方が大切だと思っている。
それが徹底してその人と向き合うことなのだと思っている。

僕は介護施設で人と向き合うことを学ばせていただいた。
そしてそれがVERITASのコアとなっている。
VERITASはこれがないと成り立たない。

ありのままに向き合う癒しがVERITASにはある。
そんなVERITASの癒しを体験していただければと思います。

ブログランキング参加中

クリックしていただけると嬉しいです!


健康と医療ランキング

☆ 癒しの整体サロンを営んでおります ☆

✳︎心と身体をつなぐ癒しの時間と空間✳︎
「整体サロン VERITAS」
住所:神戸市西区秋葉台1-43-7
電話:078-994-8670
営業時間:9:30〜20:00(最終入店)火曜日定休
西神中央駅・木幡駅・近隣エリアの送迎つき
サロン駐車場あり

ご予約はホームページもしくはLINEからのWEB予約が便利です🌿

LINEアカウント: https://lin.ee/5Kq8PBv
インスタグラム:https://www.instagram.com/veritas_therapy_kobe