思いつきのタイミング

思いつきのタイミング

ものごとにはタイミングがあるのだと思う。
同じやり方でもタイミングによって、悪いと思われる結果となったり、良い結果となったりすることがあると思う。

今日は急に思いたち京都の綾部でのスウェットロッジセレモニーへ行ってきた。
ネイティブアメリカンのこの時期、アメリカではサンダンスという最大のセレモニーがあるそうだ。
セレモニーの中にサンダンサーという人がいて、自分の意思でサンダンサーになると決めた人は4日間断食断水をしながら、歌をうたい踊りを続け、祈りを捧げる。
そしてこの期間は毎日スウェットロッジに入る。
ネイティブアメリカンがとても大切にしているセレモニーだが今年もコロナの影響で中止せざるを得ないことになった。
そこでzoomでファミリーがつながり、各々のコミュニティで祈りを捧げている。

日本でも京都府綾部市にてファミリーが集まり、ネイティブ・アメリカンの祈りとメッセージと教えを分かち合っている。
僕はすべての日程で予定が入って行けないと思っていたのだが、急にキャンセルとなった日ができたため、「これは行くタイミングなのだろう」と急遽車を走らせ現地へ向う。
到着の時間的にスウェットへは入れないだろうなあと思ってたら、最後のラウンドに間に合い、熱いスウェットロッジの中でみなさんと一緒に歌と祈りを捧げることができた。

良い癒しを提供していくために、自分を整えながら社会のためにみんなと祈りたいと無性に思っていた。
そんな思いが急に現実となることで、「今回、急に行けるようになったのは何かのタイミングなのだろうなあ」と感じた。
ネイティブ・アメリカンではものごとのタイミングをとても大切にするそうだ。

もし何かをしたくなれば、そういうタイミングで、何かをしたくなければ、それもそういうタイミングだと言うことで、すべて本人の意思に任せるのだそうだ。
しかしながら僕は、なんでもタイミングのせいにすれば、自分の都合の良いようにも使えるものだとも思う。
ネイティブアメリカンでは、代々伝わる「愛・尊敬・誠実・勇気・真実・智慧」についての教えをとても大切にしている。
なのでタイミングを任せることができるのだと思う。

そのような教えを分かち合うコミュニティでもあるので、思いつきのタイミングでセレモニーへ行っても超ウェルカムな雰囲気で、とっても居心地が良い。
僕も近頃はタイミングというものをとても大切にするようになった。
そのおかげか、悪いと思われる出来事も、良い出来事もすべて受け入れやすくなった。

そんなタイミングに思いをふけるできことがあったのもなにかのタイミングなのかも知れない。

ブログランキング参加中

クリックしていただけると嬉しいです!


健康と医療ランキング

☆ 癒しの整体サロンを営んでおります ☆

✳︎心と身体をつなぐ癒しの時間と空間✳︎
「整体サロン VERITAS」
住所:神戸市西区秋葉台1-43-7
電話:078-994-8670
営業時間:9:30〜20:00(最終入店)火曜日定休
西神中央駅・木幡駅・近隣エリアの送迎つき
サロン駐車場あり

ご予約はホームページもしくはLINEからのWEB予約が便利です🌿

LINEアカウント: https://lin.ee/5Kq8PBv
インスタグラム:https://www.instagram.com/veritas_therapy_kobe