わがふるさと新神戸の異人館街をさんぽ~

こんにちは!

本日は春のような陽気に誘われて、神戸北野の異人館街を散歩してきました。

とっても暖かくて半袖の子供もいました。

ここ新神戸はわたしが生まれ育った場所です。

この坂道を歩くと子どものころを思い出します。

急な坂道。覚悟しないとしんどいです。

当時、異人館はすべて解放されてて出入り自由。

うろこの家や風見鶏の館など入りたい放題。

家の中を歩き回ってソファに座ってくつろいだりして、遊び場となってました。

飾り気もなくふつうに外国人の多く住む街でした。

軒先には外国名の表札も普通にかかってます。

元はそんなふつうの街なので、引っ越しして放置されれば廃墟にもなる。

オランダ館も廃墟と化していました。ああ。

オランダ館が廃墟と化してました。
窓ガラスもなく絵にかいたような廃墟。

風見鶏は観光の人でいっぱいでした。
ここは1977年のNHK連続朝ドラで有名になりました。
風見鶏を見るとパンが食べたくなります。

とんがり屋根に風見鶏

わがふるさと新神戸。
将来的にはここ新神戸でコミュニティの場を創って、健康と幸せを届ける活動をしていこうと思っています。

わがふるさと新神戸

今回はここまでで!

最後までお読みいただきありがとうございます!

みなさまに幸せが届きますように!

感謝!

ブログランキング参加中

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります!


健康と医療ランキング