命ってなあに?

命ってなあに?

肺で取り込まれた酸素を使ってミトコンドリアがグルコースからATPを作り出してあらゆる細胞活動のエネルギーになってること?

そのエネルギーを使って脳神経細胞が働き思考を生み出していること?

脳幹が働いてあらゆる欲求や感情を生み出していること?

末梢神経と中枢神経が働いて、味覚・聴覚・嗅覚・視覚・触覚・温冷覚と痛覚と深部感覚が感覚を生み出すこと?

白血球が働いて体内に侵入した細菌やウィルスなど異物を撃退していること?

筋肉を使っていろんな運動ができること?

これは現在の医学(科学)で分かっているとされていること。

エビデンスと言われるものがあること。

でもこれらは命の一部であって命そのものではない。

命は生命のすべての根源です。

命にはいまだエビデンスはありません。

それは科学で分かっていないもの。

だれもわかっていないもの。

わかっていてもことばにはできないもの。

命ってそういうもの。

命は不可思議なもの。

不可思議だけどもそこにある。

不可思議ということは頭で理解できないということ。

不可思議なものは、心・身体・魂、すべてで感じるもの。

感じることでことばにできなくても分かってくる。

命ってなあに?

命はことばにできないもの。

命は不可思議なもの。

不可思議だけどそこにある。

命とは感じるもの。

命とはそういうもの。

最後までお読みいただきありがとうございます!

みなさまに幸せが届きますように!

すべてのことがらに感謝します!

*癒し・つながり・幸せ*
神戸市西区「整体サロン VERITAS」
横山裕行

ブログランキング参加中

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります!


健康と医療ランキング